肝臓病に良い食事をしよう|ニコニコ健康続ける健康食

先生

上手な利用方法

ある程度の知識が必要

女性

ご自身や家族の誰かが腎臓病を患った時に、重要になってくるのが食事です。どういったものを食べるのかで、良くもなりますし、逆効果となることも、決してありえない話ではないのです。そのため、自宅で作るのは大変なので、腎臓病食の宅配を使うと良いです。ただ、評判の良い腎臓病食の宅配だったとしても、安心してしまうのではなく、本当に患者さんに適しているのかを確認しておきましょう。なぜなら、腎臓病食というのは、人工透析を受けている人のためのものと、透析をしていない場合とでは、塩分やたんぱく質といった必要な栄養素が大きく違ってくるからです。後になって、宅配サービスをキャンセルしなくても良いように、あらかじめどういったものが必要なのかを調べておくと、無駄が省けます。

実際に食べてみる

腎臓病食の宅配を請け負っている業者の中には、試食ができたりすることもあります。もしもそのようなところを見つけたら、実際に食べてみることをお勧めします。患者さん自身が試すのが一番確実ですが、無理ならば好みを良く知っている人が、代わりに食してみるのも良い方法です。やはり毎日のことですから、長く続けるためにも、できるだけ美味しく感じるものを選びましょう。中には食べても問題ないのか判断に迷う場合も出てくるかもしれないのですが、安易な素人判断をするのではなく、かかりつけの医師にお願いして、栄養バランスなどを確認してもらってください。そこでこれは避けた方が良い、もしくはもっと摂るべき、といったアドバイスをもらえるならより安心です。